2012年10月18日木曜日

インディーズゲームセミナー



先日、特定非営利活動法人 映像産業振興機構(VIPO)様が運営する京都太秦クリエーター支援拠点にて「インディーズゲームセミナー」が行われました。
その中で弊社広報担当がメインスピーチをさせて頂きました。
タイトルは「個人発ゲームが国境を越えるとき」。

日本国内ではインディーズゲームというと、ピンとこない方も多いとは思いますが、国外では知名度今後もインディーズゲームを後押し、多くの方々に目を向けて頂ければと思います。


▽インディーズゲームセミナー公式サイト