2012年7月2日月曜日

Gaikai-クラウドゲーミングサービス-


SCEが米Gaikai38000万ドルで買収すると発表しました。
Gaikaiと言えば、クラウドゲーミングサービスの事業を展開していますね。
これまではゲームをプレイするまでにTV+ゲーム機+ゲームソフトが必要でした。当たり前のことですが、この3つの内どれかが欠けていればゲームをプレイすることはできません。ですが、Gaikaiが提供するサービスではインターネットを利用することでTVだけでゲームをプレイすることが出来るようになります。
これまでのTV+ゲーム機+ゲームソフトのゲーム機とゲームソフトの部分をインターネットで代用しているわけですね。さらにGaikaiはゲームをストリーミング配信してそれをプレイする形式なので、プレイする側がゲームをインストールする必要は一切なく性能に依存する部分も通常のゲームに比べて少ないとのことです。

このように非常に画期的なクラウドゲーミングサービスですが、日本ではまだまだ普及しておらず、私も話こそ聞いたことがあるものの実際に快適にプレイできるのかどうかなど分からない部分が多くあります。(現状、日本国内からでもアクセスすることは可能だそうですが、ラグが起きてしまいゲームにならないそうですのでどの程度快適なのかを知るためには海外で試す他ないようです・・・。)

ですが、今年6月に韓国Samsung Electoronicsと提携し、今後のスマートTVに標準搭載されていくと発表されたことを考えると、アメリカ国外を見据えて動く準備は着々と進めていたようですね。
これにSCEの買収が加わり、日本でもこのサービスが一気に普及していくかもしれません。今後の動きが非常に楽しみですね。