2012年7月25日水曜日

節電アプリ


ここ数年で爆発的にスマートフォンが普及してきましたが、それに伴い個人情報を抜く手段も格段に増えたように思えます。
昨日も新たに「電池長持ち」を謡っていたアプリが、実は個人情報を抜き取るものだったということが明らかになりました。
アプリが悪さをするというのは最近の話ではもちろんなく、おそらくスマートフォンが普及し始めた時からあった話だとは思いますが、日を追うごとに騙す手口は巧妙になってきています。
このアプリでは設定画面や情報の送信を許可してもらうための画面なども作られているらしく、パッと見ただけでは本当に電池を長持ちさせるように思わせる作りになっているとか・・・。

Facebookなどでも、こういった個人情報を抜き取るアプリは存在するようですので、一見便利そうなアプリでも、評価やコメントなどもしっかり見た上で判断していく必要がありますね。