2012年6月5日火曜日

E3 2012


E3 2012】が本日開幕しました。
すでにいくつか発表がありましたが、ビッグタイトルの続編がいくつも発表されています。
6519時時点で発表されているものは、主に以下のものです。

マルチプラットフォーム
Crisis3
Far Cry3
Dead Space 3
Splinter Cell Blacklist
Assassin’s Creed 3 Liberation
Need for Speed: Most Wanted
Tomb Raider

コンシューマー作品
Fable: The Journey(xbox360)
Halo4(xbox360)
Gears of War(xbox360)
God of War: Ascension(PS3)

日本の作品
METAL GEAR RISING REVENGEANCE
Castlevania -Lords of Shadow- 2
Lost Planet 3
Resident Evil 6
Dmc Devil May Cry

PCでも発売されるゲーム、家庭用ゲーム、日本の作品と分けてみましたが、こうして見るとどこの区分けでも、FPSTPSに位置するゲームが非常に多く感じられます。
私は両ジャンルとも好んでプレイしますので、中でもCrisisFar CryDead SpaceSplinter Cellシリーズなどの最新作が出るということは非常に嬉しく思います。
Far CrySplinter Cellシリーズは初期の作品に比べるとゲーム性が大きく異っているので、今後どういった方向にいくのか非常に気になるところです。
また、Dead Spaceシリーズに至っては1作目から非常に高い評価を得てきたタイトルですが、残酷な表現があまりにも多く、その残酷さがゲームの肝となる部分に直結していることから、現在も日本では輸入版のみの販売となり日本語版が存在していません。
弊社としましては、是非ともローカライズしたいと考えていますが、そもそも発売が禁止されているのではどうにもなりませんね・・・。

まだまだ初日ですので、7日まで様々な発表が続くでしょう。
今後も期待です。